精力剤と興奮薬との違い

精力剤を購入しようと検討しているとき、インターネットを調べてみると精力剤と同じく興奮剤というものも多く紹介されていることがわかりました。

今、有名芸能人が興奮剤を利用したということで注目されるようになりました。その興奮剤に多く利用されているのが"アンナカ"と言われる物質です。

このアンナカは安息香酸ナトリウムであり、炭酸飲料やソースなどに利用される防腐剤の一種です。これは、脳に作用することで興奮させ眠気や体のダルさ感を取り除くために使用されたり、偏頭痛の緩和にも効果があるとされています。

アンナカ自体は劇薬指定医薬品として扱われており薬物に詳しい方によると、"アンナカ"が少量の覚せい剤を水増しするための混ぜ物として使用されることもあるそうです。

精力剤は男性の性欲を高めてくれるものとして利用されていますが、興奮剤に関してはどちらかというと女性用の精力剤として販売されていることが多いようです。

また、脳神経系に刺激を与えて興奮させる作用を持つアッパーズという興奮剤も多く、これに関しては依存性が高い興奮剤とされており、アッパーズ服用者は短期間に依存症になってしまうことが多く、中には、1時間ごとに興奮剤を摂取し続けた例などもあるそうです。

copyright(C)即効性を求めるならレビトラ